広島菜レシピ 広島菜のお漬物はあじわい深く、さまざまなお料理にも使えます。広島菜を使った美味しいレシピをご紹介します。

安藝簾(あきすだれ)

歯ごたえの良く香り豊かな広島菜は、そのままでも美味しくお召し上がりいただけますが、お料理にもピッタリ!そんな広島菜を使った美味しいレシピを商品ごとにご紹介しています。

小松菜とベーコンの安藝簾パスタ

オリーブオイルが香る


【材料】(2人分)
安藝簾.....2袋
・小松菜....2分の1袋
・ベーコン....3枚
・しめじ....2分の1パック
・にんにく...1かけ
・玉ねぎ.....小1個
・とりがら顆粒だし...小さじ1
・しょうゆ....少々
・オリーブオイル(炒め用)..大さじ2
・塩こしょう....少々
安藝紫ドレッシング....少々


【作り方】
1) 安藝簾をたっぷりの熱湯で4分固めにゆがき、ザルに取って冷水でよく洗い、水気を切ってボウルに入れ、オリーブオイル少々をからめておきます。
2) 小松菜はざく切りに、ベーコンは2cm幅に切ります。玉ねぎは薄切り、しめじは石づきを取り小房に分けます。にんにくは薄切りにします。
3) オリーブオイル大さじ2をフライパンに入れた後、にんにくを中火で炒め香りを出します。
4) ベーコン、玉ねぎ、しめじを入れ、塩こしょうをしてしんなりしたら、とりがら顆粒だしと小松菜を加え、1の麺を入れます。
5) しょうゆを鍋肌に回し入れ、味を調えて火を止めます。
6) お好みで、食べる前に安藝紫ドレッシングをかけると美味しいです。

山芋コロコロ安藝簾うどん

ネバネバ山芋と安藝簾の相性がよい!


【材料】(2人分)
・山芋....150g
・温泉卵....2個
安藝簾.....2袋
・味付けのり(千切り)...少々
・(お好みで)安藝紫....少々
・ごま油.....少々
・レモン...お好みで添えます
・ストレートめんつゆと安藝紫ドレッシング.....5対1の割合


【作り方】
1) 山芋は皮をむき2?の角切りにし、ボウルに水を入れ酢を少々入れた水につけてぬめりを取ったらザルにあけます。
2) 安藝簾をたっぷりの水で4分ゆがき、ザルに取って冷水でよく洗い、水気を切ったらゴマ油を少々まぶしておきます。
3) 皿に安藝簾をのせ、山芋、絞った安藝紫をお好みで彩りよく盛りつけます。
4) 温泉卵を中心にのせ、ストレートめんつゆと安藝紫ドレッシングを5対1で合わせたつゆをかけてお召し上がりください。

安藝簾うどん入り おいなりさん

お手軽弁当に


【材料】(12個分)
・味つけいなり用油あげ...12個分
安藝簾....1袋
・錦糸卵...30〜50g
・カニかまぼこ...50g
・ごま油....少々
安藝紫...少々
・味付けのり(千切り)...少々
・ストレートめんつゆ....お好みの量
安藝紫ドレッシング...お好みの量


【作り方】
1) 錦糸卵、カニかまぼこは2cm〜3cmにカットし、軽くほぐします。
2) 安藝簾は多めの水でやや固めにゆがきます。4分くらいでザルに取り、冷水でよく洗い、水気を切ったらごま油を少々まぶしておきます。
3) いなり用あげの汁気を切り、口を広げ、2)を詰めます。
4) 3)の上に錦糸卵を乗せ、カニかまぼこ、安藝紫(又は)、味付けのりをトッピングしていきます。
5) ストレートのめんつゆ、安藝紫ドレッシングをつけてお召し上がりください。

安藝簾うどんのおしゃれ巻き

色鮮やかな一風変わった巻き寿司


【材料】(2人分)
安藝簾...2袋
・大判焼きのり....2枚
安藝紫...合わせて80〜100g
・サラダ油....大さじ1
・ストレートめんつゆ...お好みで
安藝紫ドレッシング...お好みで
・カニかまぼこ(ロング)...4本
・ごま油.....少々
【A】
 ・卵....3個
 ・砂糖....小さじ2弱
 ・塩....小さじ1/3
 ・顆粒だし....少々
 ・水....小さじ2


【作り方】
1) フライパンにサラダ油を入れ、ボウルに【A】を入れてだし巻き卵を作り、焼けたら、縦長に4本切ります。
2) 安藝簾をたっぷりの熱湯で4分固めにゆがき、ザルに取って冷水でよく洗い、水気を切ったらごま油とからめておきます。
3) 焼きのりは表面がガサガサしている方をコンロの上で炙ります。
4) まきすの上にラップを横に30cm広げ、焼きのりの裏面を上にし、安藝簾、だし巻き卵、絞った安藝紫、カニかまぼこをのせます。
5) まきすとラップを一緒に手前から巻いていきます。ラップを巻いたまましばらく置いてから切ります。
安藝紫は多く入れると、うどんに塩分があるので辛くなります。

大根と豚肉の和風サラダ安藝簾うどん

ボリュームたっぷり!簡単1品!


【材料】(2人分)
安藝簾.....2袋
・豚薄切り(バラ又はロース)...100g
・大根......150g
・水菜.....2分の1袋
・しめじ....2分の1袋
・にんにく.....1かけ
・味付けのり(千切り)...お好みの量
・ごま油.....少々
・とりがらスープの素....大さじ1
 【A】
 ・醤油...大さじ4〜5
 ・みりん...大さじ1〜2(お好みで)
 ・酒....大さじ2


【作り方】
1) 大根は皮をむき、5cmに輪切りし、千切りにします。
2) 水菜も5cmの長さに切ります。しめじは石づきを落とし、子房にほぐします。
3) にんにくは薄切りし、豚肉は一口大に切ります。
4) 安藝簾をたっぷりの熱湯で4分固めにゆがき、ザルに取って冷水でよく洗い、水気を切ったらごま油とからめておきます。
5) ごま油大さじ1をフライパンに入れ、にんにくを入れたら豚肉としめじを入れて中火で炒めます。豚肉に8割火が通ったら【A】を入れ、味を調えて火を消します。
6) 皿に安藝簾、大根、水菜、5)、飾りに水菜の順に山高に盛ります。
7) 安藝紫ドレッシングをかけると、さっぱりしてより美味しくなります。

ページトップへ