広島菜レシピ 広島菜のお漬物はあじわい深く、さまざまなお料理にも使えます。広島菜を使った美味しいレシピをご紹介します。

歯ごたえの良く香り豊かな広島菜は、そのままでも美味しくお召し上がりいただけますが、お料理にもピッタリ!そんな広島菜を使った美味しいレシピを商品ごとにご紹介しています。

2010年06月14日

安藝菜チャーハン

cyahan.jpg週末の朝はこんな簡単料理はいかが? 残りの御飯でちょっとチャーハンを作るときに是非試してみて下さい。安藝菜のきれいな緑色が映えるヘルシーなチャーハンに仕上がります!

 

【 材 料 】4人前
ご飯...4人分
安藝菜(刻んだもの)...200g
卵...2個
鮭フレーク...80g
油...大さじ2
塩・こしょう...少々(お好みで)

 

【 作り方 】
1)安藝菜をザックザックと刻んで、軽く液を絞っておきます。
2)卵2個を溶きほぐしフライパンに油大さじ1を熱してから、炒り卵をを作り、いったん取り出しておく。

3)(2)のフライパンに油大さじ1をしっかり熱し、ご飯を入れてたら手早く炒め、(2)炒り卵と鮭フレークを加える。

4)ご飯がパラパラになったら、塩・こしょうで味をととのえ、火を止めて刻んだ安藝菜を加える。

 

【お料理のコツ】
★一度に炒める量は2人分程度が最適。一度に沢山炒めるとご飯の粘りが出て、パラッと仕上がりません。
★安藝菜は火を止めて最後に入れると鮮やかな緑色が保たれてきれいな仕上がりになります。
★鮭フレークの代わりに焼き豚などを代用してもOK。ちりめんを加えても美味しく仕上がります。

 

【レシピ考案者から】
具を揃えるのが面倒でしたので、安藝菜だけでやってみましたが、おいしいのでビックリ。もっと良く漬かった酸味のあるくらいの安藝菜を使った方が、コクが出てもっと美味しかったかな。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hiroshimana.com/mvt/mt-tb.cgi/27

コメント

» コメントする

おいしそう!!!
彩りもきれいでいいですね。
簡単そうなので早速作ってみようと思います。

コメントする

ページトップへ